株の指標

主な指標

  • PER(株価収益率)=株価÷EPS(1株あたりの利益) PER10倍の株を買って、株価と利益が一定であると仮定すると10年間で投資額を取り戻せる意味でもある。
  • PBR(株価純資産倍率)=株価÷1株あたり株主資本(BPS) PBRは1倍を基準として考えて、もし仮に、PBRが1以下の株式会社が解散した場合には、(持ち株数に応じて株主資本を受け取る権利がありますから)株主が儲かる計算になります。ですから、業績が良いのにPBRがあまりにも低い場合は、解散価値(PBRはどうなのか?)が意識されて、株価の下支えの要因になることもあります。
  • ROE(株主資本利益率)=1株あたりの利益(EPS)÷1株あたりの株主資本(BPS) ROE(株主資本利益率)というのは、企業の収益性を測る指標です。株主資本(株主による資金=自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったのかを示します。 あの世界一の投資家、ウォーレン・バフェットがもっとも重視してる指標です。 彼が言うには消費者独占型企業ほどROEが高いと言ってます。逆にコモディティ企業ほど低いらしいです。消費者独占型企業とコモディティ企業の説明はこちら